食品まつりとTOYOMUの爆裂大忘年祭

食品まつりとTOYOMUの爆裂大忘年祭

食品まつりa.k.a foodmanとTOYOMUの共同イベント「食品まつりとTOYOMUの爆裂大忘年祭」開催決定!!

 

「食品まつりとTOYOMUの爆裂大忘年祭」いよいよ今週土曜日開催!
この日限定の特別ユニットBONENGERSが新曲2曲公開!先着30名様に新曲2曲入りカセット無料配布!
食品まつりのドローイングの原画も展示決定!
タイムテーブルも発表!
共に独創性溢れる活動が海外・国内で大きな評価を得ているアーティストなだけに、どんなイベントになるのか非常にしみだ。

 

 

まずは、イベント限定の目玉である出演者全員参加のスーパー・ユニット BONENGERS(ボーネンジャーズ)、彼らの新曲「爆裂」「忘年」の2曲が先日公開された。
パイオニア・スピリッツ溢れる彼らが化学反応したらどうなるのか?是非チェックしてみてほしい。
当日はこの曲をライヴ演奏するのはもちろん、先着30名様に新曲2曲入りカセット・テープ(DLコード付)が無料配布されることとなった。

 

◼︎新曲2曲リンク

「爆裂」

https://bit.ly/2EoPH4w

「忘年」

https://bit.ly/2Bm5s96

 

食品まつり a.k.a foodman 『AOND』展食品まつり_AOND展イメージ1食品まつり_AOND展イメージ2

さらに会場では、食品まつりが今年9月に名古屋で開催し好評を博した『ARU OTOKO NO DENSETSU』個展から一部作品を展示。
最新アルバム『ARU OTOKO NO DENSETSU』のブックレットに収録され、各トラックをイメージしたドローイングの原画を中心に、食品まつりの遊び心溢れる世界観を紹介する。

てんこ盛りの爆裂忘年祭で大いに年忘れをしましょう!

 

◼︎トピックス

・各アーティストの爆裂で忘年な熱演!

・出演者全員参加のスーパー・ユニットBONENGERSのライヴ!

・BONENGERS新曲2曲入りカセット・テープを先着30名様に無料配布!

・食品まつりのドローイング原画の展示!

・食品まつり特製とん汁の販売! TOYOMU持参の地元京都特産、九条ネギ入り!

 

爆裂タイムテーブル.001 

チケットはこちらのサイトで絶賛発売中!お早めに!

チケット購入リンク https://daibonensai.stores.jp/

 

 

◼︎公演概要

タイトル:食品まつりとTOYOMUの爆裂大忘年祭

出演者:食品まつりa.k.a foodman / TOYOMU / Taigen Kawabe (from BO NINGEN) / Diana Chiaki / isagen (TREKKIE TRAX) / 98 yen / BONENGERS

日程:2018年12月22日(土)

会場:KATA / Time Out Cafe&Diner (恵比寿リキッドルーム2F)

時間:OPEN/START  18:00

料金:前売¥2,500 (ドリンク代別)/ 当日¥3,000(ドリンク代別)

問合わせ:Traffic Inc./ Tel: 050-5510-3003 / https://bit.ly/2J4fTSi / web@trafficjpn.com

主催・企画制作:Hostess Entertainment / Traffic Inc.


[ TICKET ]  

絶賛発売中!

購入リンク

https://daibonensai.stores.jp/

 

[ 出演者 ] 

Foodman / ARU OTOKO NO DENSETSU (a-sya)
食品まつりa.k.a foodman

名古屋出身のトラックメイカー/絵描き。シカゴ発のダンスミュージック、ジューク/フットワークを独自に解釈した音楽でNYの<Orange Milk>よりデビュー。常識に囚われない独自性溢れる音楽性が注目を集め、七尾旅人、あっこゴリラなどとのコラボレーションのほか、Unsound、Boiler Room、Low End Theory出演、Diplo主宰の<Mad Decent>からのリリース、英国の人気ラジオ局NTSで番組を持つなど国内外で活躍。2016年に<Orange Milk>からリリースしたアルバム『Ez Minzoku』はPitchforkやFACT、日本のMUSIC MAGAZINE誌などで年間ベスト入りを果たした。2018年9月にLP『ARU OTOKO NO DENSETSU』、さらに11月にはNYの<Palto Flats>からEP『Moriyama』を立て続けにリリース。

https://twitter.com/shokuhin_maturi

https://www.instagram.com/tyousinkai/

 

TOYOMU_artist photo_Low

TOYOMU

京都在住のアーティスト/プロデューサー。1990年、京都生まれ。

聴けないならいっそのこと自分で作ってしまおう。カニエ・ウェストの新作を日本では聴くことができなかった2016年3月、カニエ・ウェストの新作を妄想で作り上げ、それにビルボード、ピッチフォーク、BBC、FACTなど世界中の有力力メディアが飛びつき、その発想の斬新さのみならず作品内容が高く評価された。2016年11月23日、デビューEP『ZEKKEI』をリリース。2018年10月、デビュー・アルバム『TOYOMU』をリリース。

http://toyomu.jp/

https://twitter.com/_toyomu_

 

Taigen Kawabe (from BO NINGEN) 

ロンドンを拠点とする4 人組サイケデリックロックバンド”Bo Ningen”のBass/Vocalであり、日本のアイドルとプロレス、そしてイギリスの低音音楽とサウナを愛する32歳。Bo Ningenの他にも河端一(Acid Mothers Temple)との”Mainliner”、 食品まつり a.k.a foodmanとのKISEKI、Jan st werner(Mouse on Mars)との”miscontinuum”等のサイドプロジェクト、個人名義のソロや、Faust、でんぱ組.inc、Downy、Aqualung等へのRemix提供など活動は多義にわたる。ソロ名義のライブではベース弾き語り、ラップトップなど機材とジャンルの幅に囚われない即興演奏を行う。またモデルとしてAlecander McQueenやClarksのキャンペーンモデルをはじめ、i-D, Dazed & Confused, Another man, New York Timesなどのファッション紙でモデルも務める。

https://twitter.com/TaigenKawabe

https://www.instagram.com/taigenkawabe/

 

Diana Chiaki 

2002年モデルデビュー。NYLON、miniなどのストリートファッション誌やcommons&sense、WWD JAPANなどのモードファッション誌、Levi’s、LIMI feuなどの東京コレクションのファッションショーでモデルとして活躍する傍ら、LOUIS VUITTONやGUCCIなどのイベントやFUJIROCK FESTIVAL’17に出演、CAPCOMやMicrosoft®社AIのPV楽曲制作を行うなどの音楽面でも活躍している。インターナショナルマガジンcommons&senseで5年間に渡り写真とエッセイの連載をしている他、渋谷のラジオでは自身がパーソナリティを務める番組がスタートした。

www.dianachiaki.com

www.instagram.com/diana__chiaki___/

 

isagen (TREKKIE TRAX)

1994年生まれ静岡在住のプロデューサー・DJ。2018年8月に「TREKKIE TRAX」より「c.b.a.g. EP」をリリースし、東京・京都・大阪などで活動中。

https://soundcloud.com/isthisisagen

https://twitter.com/isagen7


98 yen 

1980yen(https://1980yen.com/)から派生したVJチーム。ドンキホーテやマンボー、地方ロードサイド店舗などのファストカルチャーをテーマにしたビジュアルで空間を埋め尽くす。


BONENGERS
出演者全員でこのイベントの為に結成されたスペシャル・ユニット、その名もBONENGERS(ボーネンジャーズ)。新曲を当日初披露する。

 

 

 

 

pagetop