Battle Train Tokyo 2017(BTT 2017)

Battle Train Tokyo 2017(BTT 2017)

極東エリアのジューク/フットワーク最前線!

 

シカゴ発!高速でアグレッシヴな足技ベースのダンス・スタイル「シカゴ・フットワーク/フットワーキング」とその進化/発展を支えるダンス・ミュージック「ジューク/フットワーク」。音楽とダンスの密接なつながりをベースに育まれたストリート・カルチャーを背景に、この国のシーンを代表するDJやフットワーカーたちが乗り入れ展開/運営するBTTは4年目に突入。

 

今回は、異色の経歴を持つアヴァンギャルド表現者テンテンコ、TREKKIE TRAXからCarpainter、と2名のカラーの異なるゲストをお迎えして「ジューク/フットワーク」そしてBPM160を主軸にBTT Crew、KFCの面々をホストに開催致します。お楽しみに!

 

Crossover Guest DJ:テンテンコ

Guest DJ:Carpainter(TREKKIE TRAX)

DJ:BTT Crew[D.J.APRIL(Booty Tune), Fruity(SHINKARON), TEDDMAN(Booty Tune), Kent Alexander(PPP/Paisley Parks/Бh○§†/MIDNIGHT CULT)]

Chicago Footwork/Footworking:KFC(Kata Footwork Club)

 

2017.7.27 thursday evening

KATA[LIQUIDROOM 2F]

19:00-23:00

一般:1,500円/学生:1,000円(小中学生&保護者:無料)

 

info

Battle Train Tokyo https://twitter.com/btt_tw https://www.facebook.com/battletraintokyo

KATA http://kata-gallery.net

LIQUIDROOM 03-5464-0800 http://www.liquidroom.net

 

tentenko

■テンテンコ

1990年8月27日生まれ。北海道出身。身長142cm。

2013年BiSに加入し、2014年の解散とともにフリーランスとして活動を始める。

2016年にTOY’S FACTORY / MIYA TERRACEとマネージメント契約。

「90年代からの日本の”インディー霊”を全て背負っているといっても過言ではない、

ヴァリエーションに富んだアヴァンギャルド表現者」と人は彼女を評し、

オーバーグランドとアンダーグランドを自由に行き来し、

コメンテーターからバラエティのひな壇、ポップスからインダストリアル、

朝から真夜中まで型にはまらない聖域なき活動を行っている。

2016年8月にファーストデジタルシングル「放課後シンパシー」をリリース。

2016年12月にソロとしては初のMINI ALBUMをリリースした。

昼夜場所環境問わず活動する彼女の動きには今後も注目である。

※1st Mini Album 『工業製品』:http://www.toysfactory.co.jp/artist/tentenko/disco/1596

https://tentenko.com

https://twitter.com/tentenko_ooo

 

carpainter

■Carpainter(TREKKIE TRAX)

横浜在住のTaimei Kawaiによるソロプロジェクト。Bass music/Techno musicといったクラブサウンドを軸に制作した個性的な楽曲は国内外問わず高い評価を得ており、これまで自身の主宰するレーベル「TREKKIE TRAX」や「Maltine Records」よりEPをデジタルリリース、2015年にはレコード形態でのEPやCDアルバムをリリースするなど、積極的な制作活動を行っている。またポーター・ロビンソン、tofubeats、初音ミク、東京女子流、カプコンといったメジャーアーティストにRemix提供など行っているほか、人気マンガ家「浅野いにお」がキャラクターデザインを務めた映像作品「WHITE FANTASY」では全編において楽曲を提供。2016年には仮面ライダーエグゼイドの主題歌である、三浦大知の「EXCITE」の作曲・編曲を共同で手掛け、同楽曲はオリコンシングルチャート1位を記録した。その勢いは国内だけにとどまらず、フィンランドの「Top Billin」やイギリスの「L2S Recordings」「Heka Trax」「Activia Benz」などからもリリースを行ない、イギリスの国営ラジオ局「BBC Radio1」や「Rinse.fm」「Sub FM」でも楽曲が日夜プレイされている。また中国や韓国、アメリカでのDJツアーも敢行した。2016年からは自身の楽曲により構成されたLive Setもスタートし、ライブ配信サイト「BOILER ROOM 」での出演などを果たしている。ほかにも、m-floの☆Taku Takahashiが主宰する日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局「block.fm」では、レーベルメイトとBass Musicを中心としたプログラム「REWIND!!!」のパーソナリティも担当しているなど幅広く活動している。

http://www.trekkie-trax.com

https://www.facebook.com/carpainter.jp

https://twitter.com/carpainter_tt

https://soundcloud.com/carpainter

 

d.j.april

□D.J.APRIL(Booty Tune)

Hardfloorでシカゴハウスに目覚め、そんなサウンドをのらりくらりと追いかけつつ、Jukeレーベル「Booty Tune」のPR&ARをしております。

https://twitter.com/deejayapril

http://bootytune.com

 

fruity

□Fruity(SHINKARON)

ジューク/フットワークDJ、トラックメイカー。SHINKARON主宰。2009年パーティー”SHINKARON”を始める。2012年より同名をレーベルとしても始動させ、自身の他、WeezyTheEra、Boogie Mann、吉村元年やDJ Rocなど国内外様々なアーティストの作品をリリースし続けている。2014年3月に1stアルバム”LET DA MUZIK TALK”を発表した。

https://twitter.com/FRUITY_DJ

http://shinkaron.tokyo

 

teddman

□TEDDMAN(Booty Tune)

Booty Tune所属24歳のJuke/Footwork DJ。

https://twitter.com/Yukiaka3D

http://bootytune.com

 

kent_alexander

□Kent Alexander(PPP/Paisley Parks/Бh○§†/MIDNIGHT CULT)

ヨコハマ〈Pan Pacific Playa/Бh○§†〉所属。BAYなJuke/Footworkチーム〈Paisley Parks〉構成員。まるでRAVECOREなDJチームTERROR Pとしても爆笑中。ゲットーレイヴ育ちのDJ。インターナショナルスクール時代からアングラパーティー活動のしすぎでアメリカへ落ちる。2012年末、横浜帰還。シカゴのラジオ局のDJ MIX SHOWに出演して、Paisley Parksオンリーミックスを披露したり、日本で初めてのフットワーク大会Battle Train Tokyoを主催するなど、Juke/Footwork周辺に集まる最もクレイジーな連中の1人。これまでにSWEET SOULのMIX”Sweet Temptation”と、Paisley Parks音源をアシッドEDITした”THE MIX”を発表。和訳、英訳のお仕事承ります。陽気な大きい弟系の通訳/アテンドもお気軽に◎

https://twitter.com/kent045

http://www.panpacificplaya.jp/blog

http://ghost045.bandcamp.com

 

kata_footwork_club

◇Kata Footwork Club(KFC)

https://twitter.com/KataFootwork

 

takuya

◇TAKUYA aka LiL HaVoC(H.a.V.o.C/Kata Footwork Club)

15歳からダンスを始め、そこから様々なジャンルの音楽に出会い、その度にダンススタイルを変え、学んできた。2011年、YouTubeでシカゴ・フットワークを知り、その激しい足業に魅了される。自身の練習動画をきっかけに、Prince Jron率いるH.a.V.o.Cに加入。2013年、2014年と日本初のフットワーク・バトル・イベント、Battle Train Tokyoにて2連覇を果たし、日本人フットワーカーとしての地位を不動のものにした。2014年、国内最強のフットワーク集団Kata Footwork Club結成。そのリーダーを務める。2015年、単身シカゴ・サウスサイドへ乗り込み本場のバトルをいくつも経験。本場の熱とプロップスを受け、今後更なる成長が期待できるだろう。

2013年 Paisley Parks MV “G.H.O.S.T/So High” 出演

              Mop of Head MV “Breaking Out Basis” 出演

2013年 Battle Train Tokyo Champion Ship 優勝

2014年 Battle Train Tokyo Champion Ship 2nd 優勝

https://twitter.com/TAKUYAxHaVoC

https://www.youtube.com/user/ftTA9YA

booking:takuya88footwork@gmail.com

【個人レッスン】

★毎週日曜日 19:30-21:00 BEAT BOX(代々木)

http://www.beatbox-jp.com

★毎週月曜日 21:00~22:30 studio mission(渋谷)

http://www.studio-mission.com

 

yamato

◇Yamato(Creation Global/Kata Footwork Club)

House, Chicago Footworkのスタイルを踊りこなし、NY、LAへ武者修行を経験。LAではChicago Footwork最高峰のダンサーの一人であるKing Charlesに師事し、トライアウトを経て彼がリーダーを務めるCreation Globalに加入。Creation GlobalのJapan chapterを任され、現在は日本でのChicago Footworkの普及に尽力している。2015年日本一のFootworkerを決めるイベントBattle Train Tokyoにて優勝を果たす。

https://twitter.com/yamato_1123

【個人レッスン】

★毎週水曜日 15:15-16:45 MILLENNIUM JAPAN Cスタジオ(原宿)

http://millenniumjapan.com

★毎週土曜日 19:00-20:30 movement dance school 上野校

http://movement-studio.net

★毎週日曜日 13:45-15:15 NOAダンスアカデミー 新宿ANNEX校 2Bst

http://www.noadance.com/shinjuku2

 

weezy

◇WeezyTheEra(SHINKARON/TH王RA/Kata Footwork Club)

国内ジューク/フットワーク・シーン最初期から活動するオリジナル・ジャパニーズ・フットワーカー。その活動はアグレッシブな高速フットワーク/ダンスだけに留まらず、トラックメイク、DJもこなすオールラウンダーとして国内シーンを支え続けて来た。2014年初夏には日本トップレベルの足技を武器にフットワーク総本山シカゴやニューヨークへ渡り、現地アーティストやダンサーと交流を深め、世界最高峰のフットワーク・クルーTH王RAに電撃加入。日本のキャプテンに指名される。これまでに所属レーベルSHINKARONより「ON NUKES EP」、「ON NUKES LP」をリリースしているほか、外部レーベルのコンピレーションにトラックを複数提供。また、自身のSoundCloudでも定期的に作品を発表している。2015年4月26日に待望のデビュー・アルバム『THE FLOOR IS YOURS』をリリース。そして2016年、ニュー・アルバムをリリース予定。BTTではフットワーク・レッスンの講師も務める。(Kent Alexanderによる手記)

http://weezytheera.wix.com/teklife

https://soundcloud.com/rioqmt

https://weezymarket.bandcamp.com

http://instagram.com/weezytheeralife

pagetop