ditto × Takuroh Toyama scarf exhibition

ditto × Takuroh Toyama scarf exhibition

写真家、イラストレーター、建築家など、さまざまなジャンルで活躍するクリエイターたちのアートを

ファッションアイテムに落とし込む事で、「アートを購入する」を身近に体験してもらいたいというプロジェクト、ディット。2013年からスター トし、現在は不定期で発表を続けている。

 

2019年は、写真家トヤマタクロウとのスカーフを発表いたします。
今回は、展示をするということを前提に、スカーフを制作しました。

全てエディション1の作品となります。

ぜひ、ギャラリーでの展示をお楽しみくださいませ。

 

 

『記憶に接続される写真』 写真家トマヤタクロウ氏の写真は、不思議な感覚を覚えることが多い。
行ったことや見たことの無いはずの風景がどこか懐かしく、必然的に自分の記憶に接続される。
1枚の写真から、人の記憶に接続されるトヤマタクロウをスカーフとして身に纏ったり、飾ったりすることで、
日常を少しだけ特別なものにしてくれることでしょう。

-ditto 佐々木奈美-

 

 

ditto × Takuroh Toyama scarf exhibition

 

会期 : 2019年7月5日 (金) – 7月11日(木)

時間 : 13時 – 20時 会期中無休

会場 : KATA[LIQUIDROOM 2F]
東京都渋谷区東3-16-6 LIQUIDROOM 2F

 

展覧会オープニング

2019年7月5日(金) 午後6時から8時

 

 

プロフィール

Takuroh Toyama(トヤマタクロウ)

1988年生まれ。写真集や個展での作品発表を中心に、クライアントワークにおいても幅広く活動。
https://takurohtoyama.tumblr.com/

 

ditto(ディット)

スカーフが結ぶ、アートとファッション。

写真家、イラストレーター、建築家など、さまざまなジャンルで活躍するクリエイターたちのアートをファッションアイテムに落とし込む事で、「アートを購入する」を身近に体験してもらいたいというプロジェクト、ディット。2013年からスタートし、全36アーティスト、55柄を発表。100%シルクのスカーフをアート作品として販売している。

https://dittotokyo.wixsite.com/ditto/

 

pagetop