FUÜDOBRAIN presents Miki Matsushima photo exhibition 「FUÜDOBRAIN MUST DIE」

FUÜDOBRAIN presents Miki Matsushima photo exhibition 「FUÜDOBRAIN MUST DIE」

パンクロック、ハードコア等ミュージックシーンを中心にフォトグラファーとして寄り添う松島幹によって撮影された写真展をFUÜDOBRAINの協力の元、恵比寿リキッドルーム2F KATAにて開催いたします。

 

忘れられない一夜となった2017年7月に新木場STUDIO COASTにて開催された東京・高円寺にあるコンセプトショップ「FUÜDOBRAIN」20周年記念 ライブイベント「FUÜDOBRAIN MUST DIE」に出演したアナーキー(亜無亜危異)/GASTUNK / 氣志團 / OLEDICKFOGGY / ROCKY & The SWEDEN / SLANG / BAREBONES、全7バンドそれぞれの熱が伝わる独自の距離で撮影した作品群が並びます。

 

本展では貴重なライブシーンのプリント作品を展示。会期中、展示作品、ZINE(冊子)のほかFUÜDOBRAIN制作のTシャツなど展示関連グッズも販売します。

また会期中にはBAKI (GASTUNK) によるアコースティック・フリーライブ も開催。

 

 

FUÜDOBRAIN presents Miki Matsushima photo exhibition 「FUÜDOBRAIN MUST DIE」

 

 

会期:2018.09.16(日) ~ 20(木) 営業時間 13:00 ~ 20:00 (9/16のみ 22:00まで)

 

イベント:BAKI (GASTUNK) アコースティック・フリーライブ

9.17(月・祝) 17:30 Open 18:00 Start 入場無料

 

場所 : KATA [恵比寿リキッドルーム 2F]

東京都渋谷区東3-16-6 JR恵比寿駅西口/東京メトロ日比谷線 恵比寿駅2番出口より徒歩3分

お問い合わせ:info.mikimatsushima@gmail.com / info@fuudobrain.com

 

 

尚、写真展初日の9.16【日】はリキッドルームにて亜無亜危異のワンマンライブがあります。ライブへ来場される方は、写真展にも足をお運び下さい。
http://anarchy-jap.com

https://www.liquidroom.net/schedule/anarchy20180916

 

 

松島 幹 / Miki Matsushima

石川県生まれ。 地元金沢でパンクロック、ハードコアと呼ばれる音楽シーンに強い影響を受ける。 そこで出会った音楽とアートの関係性に強い興味を感じ、自らの表現手段として写真を選ぶ。 音楽シーン以外でも様々な表現の現場に赴き撮影を重ねている。h
ttp://www.mikimatsushima.com

 

pagetop