カシャオン!展 -科学モチーフの写真と音楽によるインスタレーション-

カシャオン!展 -科学モチーフの写真と音楽によるインスタレーション-

カシャオン!科学のロマンを、写真と音で。

 

 

伊藤之一の写真集「if-then」にインスパイアされた音楽家am8は、伊藤の案内でつくばを訪れ、産総研の音の
採取を敢行した。本展は、科学をテーマにした伊藤の写真作品と、それに呼応するようにam8が紡ぎ出した科学
的音楽によるアナログ・インスタレーションである。今日の科学の気配を、視覚と聴覚と空間で、ぜひ体感して欲しい。

 

 

開催期間:  5月25日(木)〜29日(日) 13:00-20:00

※5月25日(水)のみ 16:00-21:00    

※入場無料

 

▼プロフィール

 

伊藤之一(イトウユキカズ)/写真家 
1966年名古屋生まれ。1991年日本大学芸術学部写真学科卒。博報堂フォトクリエィティブ(現、博報堂プロダクツ)入社。
2000年伊藤写真事務所設立。スチルライフやランドスケープ中心とした広告写真撮影を活動する一方、
2003年写真展「入り口」を銀座ニコンサロンにて開催以降、写真作品制作を続けている。
写真集に「入り口」(WALL刊2003年)、「テツオ」(日本カメラ刊2016年)、「UNDER GLASS」(伊藤写真事務所刊2016年)、
「Light of the Ring」(青幻舎刊2018年)、 最新作に今回の展示作品、科学研究の今を捉えた「if-then」(青幻舎刊2021年)がある。

 

 

am8(エーエムエイト)/ ネコの音楽家
2020年結成の覆面音楽ユニット。「artとmusicを無限大∞に」を活動コンセプトに掲げ、「Florian ft. HANA+Kaori Takeda」で鮮烈デビュー。
シティポップのフィーリングを持ち合わせたアンセムチューン「Hatsukoi ft. HANA」では、日本語Ver.と英語Ver.を合わせ、現時点でSpotify30万回再生を突破。
デジタルとアナログの双方向リリース、音楽NFTへの参加、映画のサウンドトラック、そして今回写真展のための音楽提供など、単に音楽を作ると言うより
イノベーションや普遍的メッセージ性を核にした独自の創作フィールドを意識、探求している。

 

 

 

Special Thanks : 国立研究開発法人産業技術総合研究所

 

 

pagetop