liquidroom presents NEW YEAR PARTY 2019

liquidroom presents NEW YEAR PARTY 2019

OPEN / START
20:00
ADV
¥4,500(税込・ドリンクチャージ別)
DOOR
¥5,000(税込・ドリンクチャージ別) *20:00より販売致します。
LINE UP

TAKKYU ISHINO
OGRE YOU ASSHOLE
女王蜂
D.A.N.
Seiho
yahyel
小袋成彬(DJ)
小原綾斗(Tempalay)
AAAMYYY
John Natsuki
OMEGA SAPIEN
SEKITOVA
TeddyLoid
TOMMY(BOY)
ZOMBIE-CHANG

TICKET
チケットぴあ [136-641]  ローソンチケット [72871]  e+ LIQUIDROOM 

11/30 18:00 ON SALE

※オールナイト公演につき、20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参ください。(You must be 20 and over with photo ID.)

 

主催/企画/制作:LIQUIDROOM
後援:J-WAVE Time Out Tokyo

INFO

LIQUIDROOM 03(5464)0800

 

タイムテーブル発表!(12/26/2018)

 

2018年、さらなる飛躍を見せたD.A.N.の出演が決定! LIQUIDROOMのカウントダウン第4弾/最終発表アーティスト!(12/21/2018)

 

ついにこれが最後のアーティスト発表となります! 全方位なセレクションで話題を呼んでいるLIQUIDROOMカウントダウン・イヴェント。今回発表となるのは、D.A.N.。待望の2ndアルバム『Sonatine』をリリースし、アジア~日本ツアーを成功させた彼らのライヴが決定! そして彼らはDJプレイでの出演も。そしてすでにライヴでの出演が決定しているyahyelもDJプレイを披露することを新たに発表。これで石野卓球、OGRE YOU ASSHOLE、女王蜂などなど、すでに見逃せないメンツが勢ぞろい、もはや死角なしなLIQUIDROOMで2019年を迎えるべし!

 

OGRE YOU ASSHOLEの特別セット追加! LIQUIDROOMのカウントダウン第3弾発表アーティスト!(12/14/2018)

 

全方位なセレクションで話題を呼んでいるLIQUIDROOMカウントダウン・イヴェント、第3弾のアーティストを発表! まずはOGRE YOU ASSHOLE。今秋、圧巻の野音ワンマン・ライヴを繰り広げた彼らが、同地開催で好評を得た〈DEEP CUT〉セットをさらに進化・深化させたノンストップ・セットを披露する予定で、ワンマンでも見ることのできない彼らのサイケデリック・グルーヴがこの夜、堪能できるでしょう。さらにRYOTO、AAAMYYYに続いてTempalayからはドラマー、藤本夏樹によるソロ・プロジェクト、John Natsukiも登場で、Tempalayの面々がソロ・プロジェクトで揃い踏み。ドラマーとして培った独自のグルーヴ感とシンセ・サウンドを中心とした新たなトリッピー・サウンドを披露となるか? 乞うご期待。そして第3弾の最後として、今年宇多田ヒカル・プロデュースのアルバム『分離派の夏』で話題を呼んだ、小袋成彬がDJで登場する。すでに発表されている石野卓球、女王蜂、Seiho、SEKITOVA、yahyel、OMEGA SAPIEN、TeddyLoid、TOMMY(BOY)、ZOMBIE-CHANGらとともに、まさに見逃せない一夜になること間違いなし。そんなLIQUIDROOMで2019年を迎えるべし。

 

さらなる彩りを加える、LIQUIDROOMのカウントダウン第2弾発表アーティスト!(12/7/2018)

 

ここ数年で新たにバンドやDJカルチャー、さまざまなジャンルのスクランブル交差点と化したLIQUIDROOMカウントダウン、今年も石野卓球、女王蜂、Seiho、SEKITOVA、yahyelとすでに1イベントには十分なラインナップが発表されていますがさらに今週も新たなに6組のアーティストが追加に! エレクトロ・ポップ調のサウンドから、新たにバンド・サウンドへと進化した新作『PETIT PETIT PETIT』をリリースし、その中毒性の高いサウンドが注目を集めるZOMBIE-CHANG。2018年は、エキゾチックかつサイケデリックな唯一無二のサウンドへと深化させた傑作『なんて素晴らしき世界』をリリースしたTempalayから小原綾斗、そしてサポート・メンバーを経て、そんなTempalayへと正式参加、ソロ・アーティストとしても活躍するAAAMYYYがそれぞれ登場。エレクトロニック・ダンス・ミュージック系では、KOHHとのコラボ・レートや2018年、Virtual Riot、Paloalto & SALU、tofubeatsなどをフィーチャーしたコラボ・アルバム『SILENT PLANET: RELOADED』をリリースしたTeddyLoid。さらには世界的に注目される韓国のシーンからは、ヒップホップ・コレクティヴ、バーミング・タイガーの一員で東京を拠点に活動するラッパー、OMEGA SAPIEN。そして、その名の通り、音楽とファッションの交差点、宇田川町にある”BOY fashion&music”のオーナーでもあり、FUJI ROCK FESTIVALやRISING SUN ROCK FESTIVALをはじめ、膨大なイベントのDJをこなし、まさに現場をしり尽くす男としてアーティストとの交流も深い、TOMMYも登場。第一弾のアーティストも合わせ、マルチカルチュラルなサウンドが混じりあう、2019年への新たな音の体験を! まだまだ来週金曜日に追加アーティストはさらに発表予定!

 

音楽シーンがここでスクランブル交差するLIQUIDROOMのカウントダウン、出演者第一弾発表&本日(11/30)よりチケット発売!(11/30/2018)

 

ここ数年で新たにバンドやDJカルチャー、さまざまなジャンルのスクランブル交差点と化したLIQUIDROOMカウントダウン、今年もグルっとさまざまなサウンドが楽しめるお祭り騒ぎの一晩で2018年から2019年へと年またぎでお送りします。まずはこの人、2018年は自身の50歳記念ボックス『TAKKYU ISHINO WORKS 1983~2017』、そして来たるべく2019年は30周年を迎える電気グルーヴのリリースなど、絶好調をエネルギッシュにひた走る石野卓球が登場。ヴォーカル、アヴちゃんの多方面での活躍、そしてバンドとしては新機軸なサウンドへと一歩踏み出したシングル「催眠術」リリースなどなど、注目を浴び続ける女王蜂。KID FRESINOやCashmere Catとのコラボや北米ツアー、さらには先ごろ11月に行われた矢野顕子とのNYでのライヴなどなど、日本のクラブ・シーンにとらわれない幅広い活動を見せるエレクトロニック・ミュージックのマイスター、Seiho。大阪を拠点に、その端正なテクノ~ハウス・グルーヴで独自のキャリアを築きつつあり、今年はシングル「Escape」をリリースしアーティストとしてもひとつ深みを見せたSEKITOVA。そしてデビューからわずか2年ほどで、ライヴ、そして各フェスなどでもすさまじい存在感を示しつつあり、水曜日のカンパネラとのコラボも記憶に新しい、yahyelが登場する。っと、すでに豪華ですがここまでで第1弾。実はまだ言えない出演者が控えております。ここから毎週金曜日に続々発表される予定なので必ずチェックを!

 

 

詳しくは!

https://www.liquidroom.net/schedule/liquidroom-presents-new-year-party-2019

pagetop