SLOW MAGIC

SLOW MAGIC

Slow Magicの3度目となる来日公演が急遽決定!

 

今年4月にJapan Tour(東京&京都)を行ったカラフルな覆面を被った謎のプロデューサー、Slow Magicの一夜限りの東京公演が決定致しました。会場は恵比寿LIQUIDROOMの2FのKATAです。Slow Magicの祝祭的パフォーマンスを間近で観られる貴重な機会です! キャパシティが限られておりますので、ご予約はお早めにお願いします。詳細は以下をご確認くださいませ。ご来場をお待ちしております!

 

ライヴ:SLOW MAGIC

 

日時:2016年12月13日(火曜日)開場/開演 19:30/20:30

会場:KATA[LIQUIDROOM 2F]
料金:前売(メール予約のみ/当日会場受付にてご精算) 2,800円/当日 3,300円[前売・当日ともに税込]
*前売(メール予約のみ/当日会場受付にてご精算)詳細は以下のリンク先をご参照ください。

http://www.artuniongroup.co.jp/plancha/top/news/slow-magic-kata

 

slow_magic_photo

▼Slow Magic
「Slow Magic is music by your imaginary friend(スローマジックはあなたの空想の友人による音楽)」
覆面を被った正体不明のエレクトロニック・ミュージック・プロデューサー/DIYプロジェクト、Slow Magic。2012年に発表した『Triangle』で彗星のごとくシーンに登場し、そのノスタルジックでドリーミーながら、あくまで人間の手によって細工されたコズミックなエレクトロニック・サウンドはチルウェイヴやドリーム・ポップからエレクトロニカ~ビート・ミュージックまでを又にかけ、幅広いリスナーに支持された。その後Gold PandaやXXYYXXとのツアーで一躍脚光を浴びることとなる。持ち前のトライバル且つプリミティヴなパーカッションを駆使した祝祭的なパフォーマンスは瞬く間に世界的な注目を集め、世界各地をツアーし、様々なフェスティヴァルにも出演を果たしている。2014年にはDowntown Recordsへ移籍し、セカンド・アルバム『How To Run Away』をリリース。リード・シングルとなった、オーガニックなパルスと、コラージュ、サンプリングによってハウスを解体したトラック「Girls」を筆頭に、エレクトロニック・オルガンとジャズ・ピアノをフィーチャーし、エモーショナル且つドラマティックな展開をみせる「Hold Still」、ダビーな哀愁とスペクトラル・ピアノがメランコリックな様相を描き出す「Let U Go」、90年代R&Bのテイストも感じさせるドリーミーな「Closer」など、これまで以上に多岐に渡るアプローチをみせ、別次元の世界観へと到達した。2015年1月、2016年4月に来日を果たし、その圧倒的な祝祭的パフォーマンスが日本のオーディエンスに絶賛されたことも記憶に新しい。

https://soundcloud.com/slowmagic

https://www.facebook.com/slowwmagic

https://mobile.twitter.com/SlowwwMagic

https://www.instagram.com/slowmagic

 

triangle_jacket_photo

========================

『▲ (Triangle)』 – SLOW MAGIC

========================

カラフルな覆面が印象的な正体不明のアーティストSlow Magicが、2012年にリリースし話題となった、バレアリック・チル・シンセポップ名作が日本のみでCD再発!

 

Cat#:ARTPL-073

Format:CD/Digital

Release Date:2016.04.27

Price(CD):1,900yen + tax

※正方形紙ジャケット仕様

※ボーナス・トラック3曲収録

 

■作品詳細は以下のリンク先をご参照ください。

http://www.artuniongroup.co.jp/plancha/top/releases/artpl-073/

pagetop